オールハンド

オールハンド

それでは、ここからはいろいろあるダイエットの方法の中でも、エステでのダイエット方法に注目して紹介していきましょう。

 

エステでダイエットときくと、非常に詐欺っぽいイメージがあるかもしれません。

 

ですが、最近のエステは非常にきちんとした効果がでるものが多いようです。

 

医療としても利用されている機械もあるくらいです。

 

痩身エステによって、それぞれ施術の方法が異なりますから、そのメリットやデメリットを踏まえて自分に合うサロンを見つけましょう。

 

まず、痩身エステの代表格といえば、オールハンドでの施術です。

 

オールハンドは、エステでの醍醐味であり、昔から主流とされている方法です。

 

施術には、潤滑剤を用います。

 

多くはオイルやジェルなどを使用します。

 

これらをマッサージする部分に塗布して、滑りを良くしてマッサージしていきます。

 

いろいろな手技がありますが、基本的に筋肉の走行や、血液、リンパの走行に合わせたマッサージをしていきます。

 

痩身エステとアロママッサージとの相違点は、その目的です。

 

痩身エステの場合は、ボディメイクが目的のために、アロママッサージと比較すると、刺激が強めのものが多いです。

 

たまに痛みを感じる人もいるでしょう。出来てしまった脂肪やセルライトを、潰して押し流すような手技が入るため、痩身エステのオールハンドの施術は、決して気持ちいいものではありません。

 

痛いイメージが強く、そして血流が悪い人は、アザになる人もいるようです。ただ、手で行ってくれるために細かい部分へのアプローチが可能です。

 


 

関連ページ

EMS
痩身エステの方法、EMSについてご紹介していきます。EMSは鍛えたい部分にパットを貼って電気を流す事で、筋肉の収縮運動を自動的にしてくれます。つまり、自動で筋トレをしている感じだと思ってください。プロのスポーツ選手も利用しているトレーニング機器です。
エンダモロジー
痩身エステの方法、エンダモロジーについてご紹介していきます。エンダモロジーは、スーツのようなものを着て、機械の吸引圧でセルライトをほぐしていくものです。エンダモロジーはもともと医療で使用される為に作られた機器のようです。
ラジオ波
痩身エステの方法、ラジオ波についてご紹介していきます。ラジオ派はダイエットで有効な痩身機器です。ラジオ派を流すと、体内で熱を発生させます。これにより、体の代謝を高めることが出来ます。また、脂肪も代謝しやすい状態になります。
キャビテーション
痩身エステの方法、キャビテーションについてご紹介していきます。キャビテーションは、超音波をあてることで、結果的に脂肪を分解していきます。分解された脂肪は、不要なものとして排出されていくのです。切らない脂肪吸引とも言われているそうです。