どれくらいでキャビテーションの成果が出るのか?

どれくらいでキャビテーションの成果が出るのか

では、実際にキャビテーションの効果はどれくらいで実感することが出来るのでしょうか。

 

1回でも効果がある、というように聞くけれども、本当にその効果は持続するのでしょうか?

 

正直なところ、キャビテーションの施術の効果に関しては、個人差が激しいです。

 

脂肪の付き方などにも個人差があるため、あまり比較することが難しいです。

 

ですが、参考までに1回でもウエストの数値が3センチ落ちたと言う人もいるようです。

 

そして、体重にも変化があり、1キロ程度落ちるようです。

 

とはいえ、やはり1回だけではその効果は定着しません。

 

やはり、効果を定着させるためには定期的に継続して施術することが必要です。

 

目安としては、4回程度は施術を受けるとよいでしょう。

 

施術を受ける間隔は、週に1回から月に1回程度がおすすめです。

 

とはいえ、通い始めは週に1回がよいでしょう。

 

やはり、はじめのうちはどうしても身体が元の状態に戻ろうとしてしまうので、週に1回のペースで身体が戻りきってしまう前に2回目の施術をしてしまう方が良いでしょう。

 

そして、施術をしてから4日間は非常に身体の代謝が上がっている状態です。

 

また、脂肪も燃えやすい状態になっているので、施術直後の4日間は運動を積極的にしたり、身体を温めたりなどすると尚よいでしょう。せっかくですので、1回の施術で得られる最大限の効果を引き出したいものです。

 

通常のダイエットよりも3倍速で痩せることが出来るのは、間違いないでしょう。

 


 

関連ページ

キャビテーションはなぜ痩せるのか?
キャビテーションはなぜ痩せるのか?についてご紹介いたします。キャビテーションという現象を簡単に説明させていただきます。本当に、新しい痩身機器により、エステも進化しています。ぜひ一度体感してみてはいかがでしょうか?
キャビテーションが可能な部位について
キャビテーションが可能な部位についてご紹介していきます。キャビテーションは脂肪があれば、どこでも可能です。脂肪がつきやすいのは、二の腕、背中、ウエスト、お腹、太ももなどですので、その部分をキャビテーションしてもらうといいですね。
キャビテーションの施術の流れ
キャビテーションの施術の流れについてご紹介していきます。キャビテーションは、超音波を10〜15分あてるだけです。その後、分解された脂肪を出すために、リンパマッサージなどをされることが多いです。キャビテーションは単体ではなく、脂肪を出すためのメニューと組み合わせることで効果を発揮します。
セルライトやむくみには効果があるのか?
キャビテーションはセルライトやむくみには効果があるのか?についてご紹介していきます。キャビテーションはセルライトにも有効なアプローチとなっています。リンパの流れも良くするので、むくみも解消にもなります。キャビテーションの後は、運動やマッサージをするとよりよいでしょう。